最後の家族を探しています☆

現在、新しい家族を募集している子たち、又は幸せになった子達の紹介をしていきます☆

手術しました

みーちゃん、昨日、手術をしました。

前からこちらでも書いていた、避妊手術の糸が反応して、糸を結んだ部分がぷくっと膨らんでいること、
これだけなら様子をみようと思っていたのですが、

ずっと気になっていた事、
みーちゃんの涙目

特に左目がひどく、最初はアレルギーがあるのかも?と思い、
フードをいろいろ替えてみました。
今、3種類目です。

それと、最近、目薬も始めてみましたが、一向に変化なし。

少しでも変化があれば、方向性も決められると思ったのですが、全くといっていいほど変わらず。


もしかしたら、涙管が詰まっているのかも。

以前にうちのウサギさんが、やっぱり涙管が詰まって手術をしてもらったこともあるし、

で、思い切ってどうなっているのか、みてもらう事にしました。

麻酔のリスクは確かにあるけれど、ずっと悶々としている訳にもいかないし、
2か月半前に受けた避妊手術の時には何でもなかったし、
と思いきりました。

おなかの糸を取ること、涙管の確認、二つ揃えば、踏ん切りもつく、というわけで。


お昼休みにみーちゃんを預けて、1時間後には、無事に終わりました のお電話をいただきました。
いつもながら早い。
ほっとする瞬間です。


何が大変だったって~

朝ごはんを抜かなきゃいけないこと。

もちろん、もれなく私もパピも抜きな訳で、私はともかく、パピ、ごめん。
ヒマな時間が長いとかわいそうとばかりに、
朝はいつもより寝坊をして、ゆっくり散歩して・・

催促をして吠えるとかはしない子達だけど、不審な目が痛かった・・

それもなんとか乗り切り、みーちゃんも無事に戻り、夕飯はいつもよりたくさんもらったわんこ達。
(パピは、こそっと貰ったけど)


が。

このお嬢さん、元気すぎ

この午後、手術をして二か所切って縫ってあります。
なのに、なのに、夜にはこんなん

もー

普通に走り、ソファに飛び乗り、

   P1190963.jpg

         P1190975.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・ な訳で、せめて私がいる時はカラーを取ってあげようかと思ったけど、やめました。

もっとも、これにも屈することなく、ガンガンぶつけながらも普通通りのみーちゃんでした。

みーちゃん、逞しい 女の子 です

ふてね? P1190979.jpg




あ、肝心なこと。

みーちゃんの鼻涙管は詰まっていて、洗浄をしてもらいましたが、通りませんでした。
かなり狭窄がひどいか、癒着してしまっているか、先天的に涙管が細いとか曲がっているとか、原因はいろいろ考えれますが、
ザンネンな事に、現状のまま、ということになります。


でも、
原因がわかっただけいいと思います。
今も、朝晩、目の周りを拭いていますが、清潔に保ってあげることくらいしかできないかな。
目薬の必要性については、確認してくるのを忘れてしまったので、また今度聞いてきます。

もちろん、アレルギーも影響していないとは言い切れません。注意はしていきたいと思います。


スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mami

Author:mami
なんでもお問い合わせ下さい。
メールは
bellpapi2@yahoo.co.jp へお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
リンク