最後の家族を探しています☆

現在、新しい家族を募集している子たち、又は幸せになった子達の紹介をしていきます☆

カフェデビューしたんですが('_')

 いちごカフェデビュー

ビビりいちごの為に、クレート持参、というか、クレートのままカフェへ。

戸は開けておいたのですが、いちご最後まで出てこず(笑)
外の世界をのぞきもせず、クレートの奥に伏せったまま

いちごc3

いちごc

おやつを入れてあげたけど、食べる余裕もなく

いちごc2

少しずつ、外の世界にも慣れていこうね。
今度はスリングで挑戦しましょう

スポンサーサイト

散歩ちゅー

外の散歩なんてまだまだのいちごさん。
最近は、私の様子をのぞきにこれるようになりました。

が・・これはおとといの画像で、今日はしっかり嫌われてしまい、サークルから出てきません
何をしたかというと、今日は、耳ダニ治療3度目の日だったので、病院に連れていくべく、いちごを捕まえたんです
いちごさん、見事に脱糞しまして。
本当に気の毒なくらいのビビりさんです。

いちご2

いちご3

いちご4

散歩中

また私の様子をのぞきに来てくれるようになるまで何日かかるでしょう・・

いちご
寝てます

イイコでかわいいです♪

イイコで~す

私、家に帰るたびに吠えられてましたが、最近はとっても静かにお迎えしてくれます。

食欲は少し落ち着いてきたみたいなので、フードの量を減らしました。
(それでも、4キロのうちの子より、少し多めかな
お肉、お魚、チーズパウダーなどのトッピングをしています。
お野菜入れたら、ぺっぺっされました


私が留守の間は、おしっこしてない事も多いです。
帰ったら顔を見てすぐにする、みたいな。おやつ狙いですかね
でも、それがわかっててくれたら嬉しいですね。

も、最近は食べる?気配があまり感じられず、
朝晩する事が多く、おやつと交換させてもらっています。
最初の頃、留守にされて、踏まれて、食べたでしょ みたいな気配があったのが二度、
ともかく、したら速攻片付ける、を心掛けてますが、なんかちょっといい感じになってきた気がします。


私が仕事から帰ったら寝るまでの間、サークルの扉をオープンにしていますが、
時々出てきては、半径1,5mくらいを散策しています。

 散策中
でも、しっぽを挙げてるし、名前を呼ぶと、しっぽフリフリしてくれます

  尻尾あがってます


まだまだ私に近寄るのは怖いのか、後ずさりしていきますが(笑)
でも、もうしばらくこのまま様子を見ようと思っています。

気候が良いので、お散歩へ連れていってあげたいと思いますが・・
ガマンしています。


なんだかまったく進歩のないいちごのようですが、

ちょっと大き目のサークルの右奥にベッド、その左側にいる事が多いいちごですが、
最初のうちはそこに毛布とか敷くと、掻き出してペットシーツの上で寝ていました。
今は毛布が敷いてあってもそこで寝ていられます
ベッドの上はまだたまに、ですが、ベッドにいる姿も見られるようになりました。

ベッドの中にいます ベッドの中

いちごの為に、いちごベッドを買ったんだから、ぜひ入って欲しいんですけどね
サークルの奥、半分がベッドと毛布です。

サークルの向かって左にお水がおいてあります。
いちごがおしっこ、をするのは右側。
ちゃんと場所を決めてるみたいで、おかげでベッドや毛布を汚したり、はまずないです。
(おしっこした後とかシーツをかきむしるので、その時に毛布を巻き込んだ事が二度くらいありますが)

何もしてないからなんでしょうが、
いちご、めっちゃ楽で、かわいいです
まだまだ感情表現が下手ですが、いちごも頑張っているんだと思います。
私が隣の部屋にいると、こうやってサークルから覗いています。
扉、開いてるんだから、出てくればいいのに(笑)

  ガン見

わんこには特別に興味はないようで、遊べタイプは苦手かもしれませんが、うちみたいに興味ない子とは、すれ違ってもビビる事なく、ごくごく普通にすり抜けます。

   パピと


本当は我が家で慣れるよりも、気長にみてくれるご家族を見つけてあげた方が、いちごの為にいいと思っています。
来月初めに、避妊と歯石取りをする予定なので、それが無事に終わったら、いちごの家族募集を始めたいと思います



隠し撮り♪

先ほどまであちこち探索されてました。
もっとも、半径1,5mくらいですけど

  隠し撮り1


  隠し撮り

今はサークルにてお休み中です

放置ぎみですみません(^_^;)


   

いちごさん、本当にびびりさんで、いまだに自分からはなかなか出てきません。

強制的に出してはみたものの・・

落ち着くまでにかなり時間もかかり、気の毒なくらい。

DSC01078.jpg

時間をかければ、こんな姿も見られますが・・


私がいる時は、サークルの扉をずっと開けてあります。

それでも、出てくるのはたま~に。出てきてまたさっと戻る、という感じです。


かまいたいタイプの私としては、と~ってもいらっとしますが(笑)

無理に抱いても、いちごの心臓が爆発しそうだし(笑)

もう少し様子をみようと思っています。

当分は、こんな写真ばかりかもしれませんが、たまには載せてみますのでよろしくお願いいたします



自分からサークル出れるようになりました♪

緊張してる?
いちごさん

昨日、シャンプー後に外の世界(我が家です)を知ってから、自分で出てこれるようになりました。
一応、耳ダニ疑惑があり、治療中なので、出てきたあとはお掃除や洗濯が大変なんだけど、まあ、よしとしましょう。

狭い部屋の中だけど、あちこちチェックをし、パピのベッドでのんびり・・

ならいいけど、最初はベッドの上で、四足で踏ん張ってました

すわれない

それからお座りして・・伏せられるようになったのはかなり時間がたってから。
それでも寝る、という余裕はないようで、私の姿をずっと追ってました(笑)



おちついた?


それでも、今朝はサークルの戸をあけたら自分から出てきたので、随分進歩したと思います。


実は、昨日は帰ったらサークル内にうんちが飛びまくり、どちらにしても、昨日はシャンプーしようと思ってたからいいようなもんだけど、
サークルの掃除も増えて、なかなか大変でした

この何日かは、朝晩する(私が家にいる時間帯)って感じで楽させてもらっていたけど、昨日は、夜中におしっこや(2時くらい)朝方の 食糞する可能性があるので、速攻片付けないとね 寝かせてくれーって叫んでみる(笑)


でも、一日中、サークルに入ってて、一日の変化がない今は仕方ないかなと思っています。
お散歩に行けたり、室内でくつろげるようになると、一日のリズムができるかなあと思っています。

体重は、2.7キロと100gしか増えてなくて、あんなに食べるのに、あんなにをするから仕方ないか、って感じです。
でも、食べるのがゆっくりになったし、も即食べなきゃ、という感じはないので、食べる事には満たされてきたのかなと思います。
まだまだ情けない顔をしていますが(笑)いつか笑顔でいっぱいになりますよーに


昨日、書く気力のなかった事

いちご、シャンプー中に、脱糞を2度しました。
いちごにとっては、本当に怖い出来事だったのでしょう。
なんかそう思うととてもかわいそうだけど、清潔にしておかないと、皮膚病とかになっちゃうからね・・となだめながら。
ドライヤーかけてる時も、カチカチに固まり、それでも隙あらば逃げ出そうとするので、しっかり抱えるしかなくて、
いちごにとっては、もうドキドキものだったに違いありません。

少しずつ慣れていこうね。
家庭犬への道のりは、いちごにとってちょっと高いハードルかもしれないけど、
その先には楽しい事がいっぱいあるはずだよ

今朝のいちご 
朝のいちご319

朝のいちご319-1

何かおいしそうな匂いがした
おいしいもの見つけた?


・・・・・朝は出てきたのに、夜は出てきません。
ご飯を食べて、もして・・もう寝るんですかね


シャンプーしました♪

        いちごシャンプー


我が家での初めてのシャンプー

いちご、びびりまくりで大変でございました。

押さえてないと飛び出しそうで、片手で押さえ、片手で洗い・・

耳あたりや、顔周りなんてと~んでもありませんでした

乾かす間中も、固まり(笑)

やれやれ、ひと騒動でございました。

  DSC00939.jpg

      DSC00944.jpg


こぼれ話もあります。これはまたの機会に


最強びびり・いちご

更新さぼっていて申し訳ありません
なにしろ、サークルから出てこないので、書く事がなくて

     いちご定位置

いちごさんの定位置は、90*90くらいのサークルの左奥
寝る時もここです。

右側にはベッドがあるのに、なかなか入ってくれません。

私が近づいてのぞくと、立ち上がって奥にへばりつく感じ


抜糸が土曜に終わったので、本日カラーをとる為に捕まえたついでに(笑)
気になっていた目の周りをさっとお掃除。
ちょっときれいになったかな

ついでに抱っこの練習してみたけど、こちこちに固まってて気の毒になり、早々に解放しました

手もこちこち(笑)

びびりな子はたくさんいたけど、その中でもいちごは最強かも。
いったいいつになったら、サークルから出てこられるのか



ロンチー・いちごです♪

今度の我が家の預かりっこさんは、ロンチーのいちごです。
繁殖場からの保護で、♀ 2.6kgですが、とても痩せています。
4~5歳かと思います。

     1
  

我家に来て、丸4日を過ごしました。
まだまだびびっていて(笑)
サークルから顔をのぞかせる事はあっても出てきません。
近くで声かけると、後ずさりします。
触ろうとしようものなら、飛びのきます

でも、しっぽの振り方に力が出てきました。
一応、喜んでくれてるのかな?
名前がわかってるかどうかわかりませんが、いちごって声かけると、近くによってきます(サークルの中ですけど

ご飯いっぱい食べます。 4キロのうちの子よりもたくさんあげています。
おやつ、手からは食べませんが、置いてあげれば取りにきます。
最初はおっかなびっくり、見てると取りにこれなかったけれど、今は見ていても大丈夫です。

私が仕事から帰ると、ただいまーって声かけますが、いちごが吠えます
もちろん、怒られますが、私が部屋に入る頃にはだんまりになっているので、わかってるんだか

サークル内で、くぅ~ん、とか鼻をならす?事が増えました。
何か要求はあるのだけど、自分でもどうしていいのかわからないのかな。
保護されてしばらくいた預かり先では結構吠えてたみたいですけど、我が家へ来てから吠えるのは、私が帰ってくるときだけです

ベッド、最初は入れませんでした
シーツの上で休んでましたが、今は入れます。
それでも、シートの上にいる事も多いです。

オシッコ、ですが、一日のサイクルがまだできてないせいか?
(一日中、サークルの中に入ってるから余計ですね)
まだタイミングはつかめません。

もともと、食糞すると言われていた子です。
繁殖犬には多いので、びっくりはしませんが、できれば直したいので、見つけたら即効片付ける。
が基本なのですが、留守中にされるとねー
でも、全部食べてる訳でもないし、遊び半分なのか、食べることに満たされてきたからなのか・・
よくわかりませんが、努力中です。

いちご、おしっこしたり、をする時、シートを丸めたりするので、結構賑やかしいです。
今はカラーをしているから余計なのですが、この音がすると、夜中でも私は飛び起きます。
なくらい、戦っていて、少々寝不足です

お散歩はまだ行ってません。
朝早い散歩は、がりこのいちごには辛いだろうし、だいたい首輪とかリードに慣れてないだろうし、
抜糸もまだだし、というのが理由。
あさって、抜糸予定なので、暖かい時間にお散歩にいける時があったら、連れだしてみたいと思います。


以上、なが~くなりましたが、いちごのご報告でした

じっとのぞいてるとこんな感じになってしまいます

     いちごハウス
  

くどいでしょうか(笑)

我家に新しい預かりっこさんが来ていますが、ものすごーいビビりさん
サークルの扉を開けておいても出てきません。
サークルの中に手を入れたら、逃げ回ります。

耳ダニの治療中だし、会陰ヘルニアの手術をしていて、まだ抜糸前なので、安静に??しててくれるのはありがたいので、
このままもう少し、様子をみようと思っています。



という訳で、今日も暖くんネタで

暖くんの顔からは、ぽわ~んとしたほんわかムードが漂っていますが、
なかなかのやり手のようで

椅子の上に自分から飛び乗り、はたまた椅子から椅子へと、自由自在に移動しているようです。
Kさんもパテラなのに・・と、あきれ顔のようです。

  140306_202607.jpg

   何かおいしいものある 140306_211043.jpg


いっぱい歩いて、栄養あるもの食べて、パテラって何のこっちゃ、を実践中の暖くんでした



以上、暖くんニュースでした

引き続き 暖くん(ダンディ)ネタ(笑)

ちょっとわかりにくいですか
写真を見つけたので、披露しちゃいます
立ったままお手をしている暖君です。
これって・・普通しなくないですか(笑)

ごくごく自然に お手 も お手替え もするんですよ(笑)

立ったままお手

ついでに、伏せたままのお手姿。

  お手替え

      お手

見た目よりもできる男なんだよ 

     できる男

以上は我が家での写真です。



こちらは、ご家族のご飯をおねだり中の暖クン。
残念なことに手は届きませんが、両後ろ足、パテラですからねー(笑)

140222_212712.jpg


本当に、何してても(笑)になるかわいいコ。

暖クンは、本当にあっという間にいなくなってしまって、正直なところ、ちょっと淋しいです。
でも、次に続く子達がたくさんいるので、彼らの為に、暖クン、居場所をあけてくれたのかなと思います。
頑張らなきゃいけませんね


  
プロフィール

Author:mami
なんでもお問い合わせ下さい。
メールは
bellpapi2@yahoo.co.jp へお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
リンク