最後の家族を探しています☆

現在、新しい家族を募集している子たち、又は幸せになった子達の紹介をしていきます☆

パピヨン・アリスちゃん

桜が咲くころになると思いだすのが、パピヨン・アリス

    アリス


里親希望者様宅へアリスを送っていったのが、桜が満開の時期。
そして、アリスに桜がとても似合っていたから
それくらいのお嬢様だったけど、お嬢様度にさらに磨きがかかっています。

羨ましいくらいの耳の飾り毛
しっぽもふっさふさだね
保護当時4歳と言われていたので、今年は10歳になりました。
ちょっと白い毛がチラホラ見えるけど、まだまだ元気、というか・・当時とあまり変わらない気さえします。

   アリス6



初めて室内で犬を飼うというママさん、
アリスがかわいくてかわいくて仕方のない様子です。

アリスと一緒に生活して、すっかりパピヨンの魅力にはまったママさんでもあります


アリスに会うのは久しぶり
もちろん、覚えててくれる訳はないけど・・笑
それでも、適当には喜んでくれるいい子です。

今も昔も変わらないかわいいアリスです


風が気持ち良かったね なびいてます

  アリス5

  アリス7

      アリス3

      アリス2

    アリス1

    アリス4





スポンサーサイト

キャバリア・ベッキー

キャバリア・ベッキー
おととしの夏に、我が家にいたキャバリアさん
我家ではキャンディという名でした

ちょー天然お嬢様で、当時うちにいた預かりっこの風、うちのパピ。
共に元気なわんこが苦手で、キャンディが走るたびに(歩かないんですよ いつも嬉しそうに跳ねてる感じ)それぞれ避難して困った顔しました。
笑える思いでを残してくれましたね

  ベッキー3

2年前の七夕の夜、瀕死の状態で保護された子。
運ばれたセンターで、誰もがもうダメかも、と思いながら、一縷の望みを託し、治療してくれました。


諦めてはいけない。
そんな事を強く教えてくれた子でもあります。
彼らの生きたい、と思う気持ちはとても強い。



あのガリガリだった子が、今はまん丸で(笑)
毛があるんだかないんだか、くらいだったのに、今はふっさふさ
当時の面影が全くないくらいに、すっかり落ち着いてお嬢様街道まっしぐら。


ベッキー、
あなたには不幸だった過去なんてなさそうだね
あなたが瀕死の状態で保護された、なんて言っても、誰も信じてくれないかも

   ベッキー4

  
ベッキー2

ベッキー1

ベッキー


・・あんなにがつがつしてたのに、今じゃ私たちが食べていても一向に気にしません。

なんて事・・

水月といい、ベッキーといい、いったいどうなってるんでしょ
というか、うちの子っていったいなんなんでしょ


パピヨン・ゆめちゃん

だ~れだ

アタシ。ゆめだあれ?


ゆめちゃんは、2007年の夏、鹿児島の繁殖場崩壊現場からレスキューされた子です。
私が関わったのは、ごくわずかなのですが、とても思い入れのある子です。

そんなゆめちゃん。
多分、年単位で会ってなかったような気がします。
久し振りです

お顔の色がちょっと白くなりましたが、
色白になったんだよね
相変わらずキュート
かわいいゆめちゃん、とっても性格のよい子です。

ゆめちゃん
ゆめちゃん1

ママの腕の中は気持ちいいねぇ・・

ゆめちゃん2


パピヨン仲間とランチしてお茶して、またお茶して(笑)
お付き合いありがとうね。
お伴をしてくれたココちゃんもありがとう。

ココちゃん


当時、ゆめちゃんの預かりさん、それが今の里親さんでもあります。

ゆめちゃんのかわいさに、すっかりとりこになった彼女は、ゆめちゃんが手放せなくなるという、
よくありそうな(笑)パターンでうちの子として迎えてくれました。

縁はどこにあるかわからないもの。
みんなが幸せになるなら、出会いはどんな形であってもいいんじゃないかな

ゆめちゃん、幸せでーす



とってもいいお天気で気持ち良かったね

       青空1


また、みんなでランチしようねー
(どんな誘い言葉なんでしょ(笑))
プロフィール

Author:mami
なんでもお問い合わせ下さい。
メールは
bellpapi2@yahoo.co.jp へお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
リンク