最後の家族を探しています☆

現在、新しい家族を募集している子たち、又は幸せになった子達の紹介をしていきます☆

容疑者

 こんな事したの

これ、高いのよ
(いただいたんだけど

      犯人は誰?


 ボクに聞くんですか
聞かなくてもわかりそうなもんですけど。

  しりません


 え
ボクが疑われてますか

     IMG_2360.jpg

・・こんな事するの、あなたしかいないでしょ

    容疑者


おまけ
なかなかかわいいお尻でしょ

        おしり


スポンサーサイト

ご機嫌♪

遊んでいる時の風は、とってもご機嫌 遊び7


唸りながら遊ぶので、
(パピもそうなんですけどね)
最初のうちは え怒ってる
と思ってましたが、どうやらそうでもないようです。

ボールを取っても怒りません。
取りあいも楽しんでます。
投げてもらって取りに行くのも好きです。
遊んでいる時はおなかも出します。
こういう時に、おなかをグリグリしても全然平気です。
足を触っても平気です。
遊びに夢中で気付いてないんでしょうか

      遊び1

   遊び2


もっとも、布製のおもちゃはあまりお勧めしません。
あえて壊そうとしている訳ではありませんが、遊んでいるうちに壊してしまいます

   遊び3

        遊び4

    遊び5

遊び6


一番いいのは、ゴム製の丈夫なものですね



今朝、久し振りに風と格闘の結果、噛まれてしまいました
噛まれないコツを身につけたつもりでしたが、失敗しました。

朝のブラッシングの時に、しっぽと足に手を出したのですが、
やっぱりイヤなようで、かなり怒ってました。
最近は ダメというと我慢するようになっていたのですが、
この部分に関してはまだ無理でした。


里親様には、できたら時間をかけて風をみていただきたいと思っています。
今、できる事だけやってもらう。
甘いかもしれませんが、私は愛情と時間が必ず解決してくれると信じています。
風なら大丈夫だと。

一番大事なのは、やっぱり信頼関係。
まだまだ甘えることすらできない風に、いろいろ望むのは、本来無理があると思っています。

それでも、預かりの身としては、無理にでもやってるうちに、

なんだ、たいしたことないじゃん。

と、風が思ってくれるのを期待しています。
抵抗しても無駄だというのもわかって欲しいと思っています。

という訳で、今日も明日もあさっても・・頑張るのデス




風の写真館

・・腕は悪いです
・・カメラもたいしたものではありません
それよりなにより。 使いこなせてません

こんな出来ですが、見てやって下さい


風

風のアップ

風です

右側

上向き

横顔

左側

上から

ちょっと上向き


カフェデビュー♪

まだ室内で他の知らないわんこさんと遭遇するには心配かも。の風

暖かい日にテラスでデビューと決めてました

決行日(笑)

2月19日(土)

朝から穏やかな天気。
今日ならテラスでもあたたかそう。とばかりに

テラス席は3つ。
とりあえず、あまり出入りの関係ない、一番奥の席をゲット。

スタッフのお姉さんには問題なく尻尾振り振り、かわいい子ですね。と言われました

  カフェデビュー1

           カフェデビュー


その後に、ダックスさん、フレブルさんと、新しい仲間が増える時に、
ちょっと吠えそうになったり唸りそうになったりしましたが、
問題あり、というほどでもありませんでした。

カフェデビューとしては、まあまあかと思います
これから陽気もよくなることだし、どんどん外へ出てみたいと思います。

  カフェデビュー2

            カフェデビュー3




帰り路、久し振りにちょっとだけ車に酔いました。
ヨダレがたらー

それだけで済んだのですが、風は緊張していたのかもしれません。
少しずつ慣らしてあげたいと思います。

もっとも・・別にカフェへ行かなきゃいけない訳ではなく、
他のわんこさんと同じ空間に静かにいられたら、と思うだけです。


そうそう、風。4,1キロになりました。
いい感じの体系です。逆にこれからは太りすぎに注意です


こちらは、土曜の朝のお散歩の時の写真。

   風・散歩

           散歩

散歩1

梅の花がとてもきれいでした。
春はもうすぐそこ。
風にも春が来るといいね

   梅の花


なかなかイイ男になってきました♪

変わったものをあげると、かなり考える風。
リンゴにはすっかり慣れて、りんごを切り始めると足元で待機

トマトは、変な顔をしながらも食べれるようになったけど、
大根はもっと微妙な顔をして、とりあえずもらってはみたものの、吐き出して眺めていた。
でも、パピに取られそうになり、慌てて食べた
こうやって食べれるものの学習をしていくらしいです

初めてチャレンジ
ものすごく大きいものです。
直径20㎝くらいはありそう。
パピは眺めてましたが、(いえ、小さくしてくれと訴えてました)風は普通に舐めてました(笑)

   なに?

       舐めてみる



そんな風さん、胸毛もかなり伸びてきた感じ。

     伸びたでしょ

ハゲがめだった足もきれいになってきました

    風の足

尻尾の毛がもう少しかな

  ヨコから

       風の後姿

そんな風とは反対に、うちのパピさんの足がゲジゲジになってきました
もともと、犬が苦手なパピ、
お互い、干渉しないおとなしいワンコとは、なんとかやっていけるけど、
風みたいに元気なKYは苦手
日々仲良くなるどころか、パピのストレスはたまるばかりなり、らしいです。

誰か風を早くもらってくださ~い

と、パピの心の叫びが聞こえそうです

           パピの足

でもね、パピ。
風がいるから、あなたには必要ないトレーニングでオヤツがいっぱいもらえてるのよ
風のトレーニングを始めると、もれなく隣にパピがいます。

      待て中

ブラッシング、背中、胸、耳、頭は結構やらせてくれるようになりました

あとは、問題の足としっぽ、おなかかな

ひとり遊び

久し振りにひとり遊びに興じています

  IMG_2195.jpg

          IMG_2185.jpg

この日のお相手は、猫さんのぬいぐるみ

  IMG_2192.jpg


でも、このぬいぐるみは、数少ないパピさんのお気に入り

パピがかなり怒ってましたが、風はそんな事は気にならないみたいで

私が一生懸命パピを押さえるなか、風はとてもご機嫌さんでした



  IMG_2206.jpg

       IMG_2207.jpg



嬉しかったこと♪

この3連休、そんなに長い間一緒にいられた訳ではないけど、私がうちにいる間は、風はフリーにしていて、
さすがに寝れなくて疲れたからかもしれないけど(笑)

ふと、気づいたら風が近くで伏せって寝ていることが二度。
昨日の夜はすぐ隣りで
写真を写したかったけど、私が動けば間違いなく風は起きてしまうだろうから、動かずじっとしていました。

風、こんな時間もいいでしょう?
私はとっても嬉しかったよ

   ふう


以前の風は、自分が眠くなると寝室のサークルに入りたがったものですが、
最近はそうでもありません。
私が起きている間は頑張っています。
そして、私がうちにいる時に、サークルに入れると怒ります
これは困るんです。

そう、嫌がらせのマーキングをサークル内でするようになったんです

寝てる時、お留守番時は絶対にオシッコをしない風ですが、
朝、自分が起きてしばらくほっておかれたり、私の都合でサークルへ入れられることをとても嫌うようになりました。

これの始まりは、風をトレーニングの為に、病院に預けた時。
病院にベッドとか毛布とかを持ち込んでお願いしていたのですが、
それに風がオシッコをかけると言われ、

へえだった私。

風は納得できなかったんでしょうね
風が捨てられたと勘違いしたらかわいそう、と、入院中は、お昼休みに風のお散歩に通ってましたが、
それだけでは納得できなかったようで。
オイオイな風さんでした

それが最近、我が家でも見られるようになり、
うーん。これはどうしたものでしょ
これに関してはちょっと困ってる私です。


お料理上手なお友達が、パピと風にと、ハート型のクッキーを作ってくれました
おいしかったね、ありがとう

   ありがとう♪


まだ見ぬ風の里親様へ

        IMG_2151.jpg


今日はこれを書くしかない、みたない使命感に燃えています(笑)

風が我が家へやってきて、そろそろ5か月になろうとしています。
予想外に時間がかかってしまい、正直なところ、私もヤレヤレと思っています。

でも、5か月前、
ボスからバトンタッチを受け、名古屋へ向かう車の中で、
ずっと うー・・うー・・ っと、低く唸っていた風を思えば、
各段の差だと思います。


本当は、風の嫌がることを避け、怒らせることをやめ、
外堀から攻めていく作戦をとりましたが、

何かあった時に対処がとれない

という事もあり、そして、風に 威嚇する、噛む、という行動をさせない為にも
最近は、別の方法でやっています。

かわいそうだけど、風がどんなに怒っても、人間には勝てない、という事を教えています。

それで風が我慢する事を覚えてくれたら。
そうしてるうちに、それが我慢でもなく、何でもない事になってくれたら。
そんなふうに考えています。

風は頭のよい子です。
たくさんの事を覚えました。

でも、この頭のよいという事、時として難点かもしれません。
人の上に立つ事も考えるかもしれません。
そうなると、人はそれ以上に頑張るしかなくなります。
風との戦いは、かなり体力がいります。


本当はのんびりしたいよね?
甘えたいよね?

甘え方を知らないだろう風は、一緒の空間にいても、なかなか落ち着きません。
パピのように、寄り添って寝る、という事ができません。
いえ、少し離れたところにおいてもできません。
まだまだ心を許している訳でもなく、私をボスと認めている訳でもないのでしょう。
一緒の空間にいる間中、所在なくうろうろしている風がかわいそうに思えます。

もしかしたら、風には、ココが自分の居場所でない事がわかっているのかもしれません。


私は里親希望者様が現れるまで、できる限りの事をしていくつもりです。

でも、本音を言えば、風の家族になる人たちにも頑張ってもらいたいのです。
生涯を共にするご家族なら、時間をかけて風の心をいやしていく事もできます。
何年かかってもいいのではないかと思います。
私は、預かりの身としてその方法を選ぶ事はできません。
「時間をかける」というのは、預かりとしてはできる事なら避けたい事だからです。


風と過ごしてきたこの5か月間

大変な事はたくさんありました。
何度も噛まれ、手の甲を腫らしたこともあります。
どうしてこんなに気持ちが通じないのか、泣いた事も何度もあります。

でも、
決して憎いと思ったことはありません。
いつも、ごめんね、と思っています。

かわいいです。とても。
私がどんなに怒っても、しっぽを振ってくれる風。
風に、私の辛い気持ちが通じているのでしょうか。

風はいい子です。
本当に周りの人しだいで、どんどん変われる子です。

こんな風ですが、一日も早く、本当の、そして最後の家族とともに過ごさせてあげたいと思っています。
よろしくお願いします。


なんだか湿っぽくなってしまいましたが、
当の本犬も私もとても元気で明るくしています

めげてたって始まらない。
風に噛まれない技を身につけつつ、
これからも共に頑張りマス

     IMG_2152.jpg

   IMG_2156.jpg

           IMG_2155.jpg


風の元飼い主様

あぶない。ちかづかない

迷子として保健所に収容された風は、こんな張り紙をされた檻に入れられていました。
捕まえようとした時に、誰かを噛んだのか、噛もうとしたのでしょう。

ボスが保護してくれて、トリミングへ行った際に、しっぽと耳毛が絡まっていたので切られました。
体の両側としっぽがオシッコで黄ばんでいました。

どれくらいの間かわかりませんが、風は狭いところに閉じ込められていたんですよね?
オシッコもそこでするしかなかったんですよね?
今の風は、自分の寝床ではおしっこをしません。
そう、留守番時の10時間も、我慢している子です。
そんな風です。きっと我慢して、我慢して、どうしようもなくてしてたんでしょう。

どうして風をそんなふうに扱わなくてはいけなかったんでしょう。
風が噛むようになってしまったからですか?

風と接しながらいろいろ考えます。

うちのパピヨン、パピも、我の強い子で、イヤな事はイヤ!
これが、小さな時からすごくて、何回も流血騒ぎを起こしています。

どうしてこんななの?どうしてわかってもらえないの?
もうヤダ。こんなに訳のわからない子。

言い聞かせたくても、私が話してることなんて聞いちゃいない。
アイコンタクトなんてありえない。
怒っていてもガウガウ私に食いついてました。

ブラッシングダメ、爪切りダメ、シャンプーダメ、抱っこダメ。
ああ、今考えれば、抱っこ、2歳半を過ぎる頃でもダメでした。
抱いたら噛む噛む。
下せ、と噛む。

私も随分、ひどい事をしたと思います。
言い聞かせてもダメなら・・でしたから。
親犬がするであろうやり方も試みました。
こちらの方が悲しくて、どんなに泣いたかわかりません。

そんな子も、いつくらいからだったでしょう。
今でも噛む事が全くないなんて言いませんが、確実に程度を考えています。
血が出ることはありません。
抱っこも大好きで、自分から抱いてくれとせがんできます(その癖に、抱く時はガウガウいうんですけど)

もちろん、噛むことはいけないことです。
私も懲りずに、ダメ、と言い聞かせています。
しつけは一生、それでもいいんじゃないですか?
長い時間かけてでも、わかってもらえるように、こちらの意思を伝え続ける。
人との生活の中で、ダメな事は言い聞かせ、いい事は褒めてあげる。


風は程度を考えずに噛みます。
当然、流血は毎度のことです。

どうして、もっと頑張ってくれなかったのですか?

風をかわいいと思った事はありませんでしたか?
撫でられる事さえ、警戒する風を見ていて、あなたは撫でられて気持ちいいと思ったこともないの?と問いかけます。

最初から、噛むだけの犬なんていないはずです。
もちろん、性格も相性もあるでしょう。
でも、根気よく根気よくやっていけば、人間と共存していく為のルールを自然に学んだはずです。

プロの手を借りるという手段だってあったはず。
あんな風にする前に、飼い主として、やれる事、やらなきゃいけなかった事がたくさんあったはずです。

こんなだからダメなんだ。と決めつけないでください。
犬がダメなのではなくて、
彼らをよくするのも悪くするのも、飼い主しだいだという事、わかって下さい。

風は頑張っています。

きっと、風の頭の中は???だらけだと思います。
なぜこんな事をしなきゃいけないのか、イヤだから怒っただけなのに、なぜにそれを怒られるのか。

本来ならば、もっと温和にやりたかったのですが、
そして、不本意ながらも、
随分、痛い目にも苦しい目にもあわせてしまいました。
でも、それが風を幸せにする為であれば、それも私の仕事だろうと思います。


風はあなたを覚えているでしょうか。
頭のよい風の事だから、覚えているかもしれませんね?
そして・・覚えていたとしたら、多分、あなたを見て、しっぽを振ることでしょう。

彼らとはそういうものです。
幸せじゃなかったとしても、飼い主をみればしっぽを振るもの。
そんな気がします。

ガリガリだった風(保護当初3.1キロ、今は3.95キロ)、今はお尻が丸いですよ。
お散歩もいっぱいしています。筋肉もついたと思います。
まだまだ安心して里子に出せるわけじゃないけど、でも、これからの時間を過ごせる家族を探す為に、とっても頑張っています。

風を見ていて、元飼い主はどうしてたんだろう?
今はどう思っているんだろう、と思ったら、つい書きたくなりました。

あなたが捨てた風はここにいます。
(保健所には迷子として収容されましたが、私は捨てたんだろうと思っています)
風は元気で、多分、いろいろ不満はあるだろうけど、毎日、楽しく過ごしています。

いつか、風が幸せになった姿をお見せしたいと思います。
あなたが困って捨てた子が、こんなにも幸せになっていますよと。


以上、全部、私の想像です。
当たり前ですが、風は全く話しませんから。


パピヨン、風。

まだまだ立派な家庭犬(うちの子だって違うし)ではありませんが、風と一緒に頑張ってくれる家族を探しています。

    ファンの風に吹かれてます

          気もちいいかな

風の遊び

風さん、何してるの

   何してる?1

おもちゃに入れられたオヤツを取ろうと頑張ってるところ

  何してる?


風は根気いいんです。
パピは、そこまでして食べたくないようで頑張らないけど、風は頑張ります

   何してる?2


なので

最近、目が離せない時は、ここにおやつをいれて遊ばせてます

あげないもん あげないもん

って、風は思ってるだろうけど、パピはいらないと思う(笑)


ボール遊びも気に入ってますが、これには相手がいります。
朝から二人に絡まれた日には、もー大変
両手であっちとこっちへホイっ
(同じ方向へ投げるのはダメなんです。パピは風と一緒に走るのが嫌いなんで

  朝のひとこま

投げてくれるのを待っています 投げろと言ってます

    順番待ち

      カミカミ中
  


引っ張りっこもしなきゃいけないし。
もうひとつ、我が身が欲しい(笑)

  ひっぱりっこ

        引っ張りっこ

これが今朝、お出かけ20分くらい前の出来事。
まだスッピンで服も替えてないんですけど
できれば、洗濯ものも干したいんですけど

でも、このあと、最低でも10時間のお留守番が待ってます。
仕方ないか




しまった。と思った瞬間

日曜の朝、
いつもより少し時間があるからと、風をロングリードで走らせてみた

風、走る

風、走る1


あとでシマッタと思った

地面、乾いてなかったです

風の足はドロドロ
尻尾は短いし、足の飾り毛もあまりなくてよかったけど、足裏はドロドロ

風の足

足、きたな・・

小さな写真じゃあまりわからないですね


ああ・・どうしよ。

仕方ない。

家に戻って、大きめの洗面器にお湯をはり、風をどぼんと入れました
後ろ足しか浸かってくれなかったけど、前足にお湯をかける(手で)分には文句も言わず、
足拭きはやめて、タオルをあげたら自分で戯れ

なんとかきれいになりました。
汚れた時にはそういう手もありですね


風の足を洗ったついでに、パピをシャンプー

この人の汚れは大変。
足の飾り毛からおなかにかけて、ドロドロになるから。

風に見せてあげました
シャンプーなんてどって事ないよって。
風は何かを感じてくれたかしら

ブラッシングもパピをブラッシングしながら、一緒にしています。
まだまだ少しずつで、なんて進歩のない。と思いながらも、最初の頃の事を思ったら各段の進歩です

風、頑張ろうね
・・いや、頑張れ(笑)

考えたらブルーになる^m^

風のブラッシングトレーニングは、一応(笑)続けています。
まだまだですが、せっかくやりかけたのだから、頑張るのみ。

風に乗り越えてほしい壁は、細かいことを言えばたくさんあります。

ブラッシング
爪切り
肛門腺絞り
シャンプー足拭き
歯磨き

真剣に考えたら、もっと出てきそうで、
ああ・・めまいがする・・

と、それより、すごいことに気付きました  やけぎみですね(笑)

風は、移動の為に抱かれるのは平気です。

たとえば、
私の方針として、
玄関からの飛び出し防止のために、
玄関から出る時は、必ず抱いていますが、この時は怒ることはありません。

でも、
ちょっとならともかく、長い間抱いていたり
よいよい なんてしたり
いいこいいこ なんてしようものなら大変です

自分が自由に動けない、逃げられない姿勢は、風が何より嫌っていると思われます。
その体制で触られることは、恐怖みたいです。



私がくつろいでいると、自分からスリスリしてきたり、顔や手を舐めにきたりはしますが、
今だに膝の上に乗ってくるとか、抱いて欲しいといったしぐさは見せたことがありません。

撫でられることに関しては随分の進歩が見られます。
耳の後ろや、首の後ろを撫でてあげたりマッサージをしてあげたりすると、自分から顔を寄せてくるので、気持ちいいんだと思います。
長時間撫でていると、たまに う・・となる時がありますが、注意するとやめます。


何かしようと思ったら大変だけど、風は変わってきています。
一緒に頑張ってくれる人がいると嬉しいなぁ・・
と、風相手につぶやく日々です。

食事は、風が怒るので(パピに対して。人には怒りません)、最初の頃はサークルの中で食べさせていましたが、
今はこんな感じで、食べています。
風が怒ると注意しています。
風のご飯をとろうとしたらどうなるかわからないのですが、パピが取る事はないので、近くにいても怒らない練習をさせています。

  食事風景
 

普通に待て 伏せ

オヤツ

いえ、足の上におやつを乗っけられて待て

でも、ちゃんとできますよ
誘惑に勝つのは大変だね、風

トレーニング中はお座りも緊張ぎみ お座り

お手はもっと緊張 お手

プロフィール

Author:mami
なんでもお問い合わせ下さい。
メールは
bellpapi2@yahoo.co.jp へお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
リンク