最後の家族を探しています☆

現在、新しい家族を募集している子たち、又は幸せになった子達の紹介をしていきます☆

光太郎、トライアルへいきました

 16日、光太郎がトライアルに行きました。
ワンコとお出かけが大好きな、そして、いろいろな事を前向きに考えてくださっているご夫婦です

最初のうちはトイレの失敗があるだろうこと
かなりテンションの高いコであること
なおかつ、かなりのいたずらっこであること

そういう事にも理解を示してくださっているので安心してお願いできるのですが、一番心配なのは先住ワンコさんのストレス
あの元気で、KYな光太郎のことが負担にならないといいけど・・
それを祈りつつのトライアルです
うまくいきますよう・・
一緒に祈ってください


スポンサーサイト

暑いのに。

なぜかこんな所に連れてこられて

          ひまわりと光太郎

           ひまわり

いいにおいがするかと思ったけど・・ 食べれそうもない


                             なんだ・・

 なんだー 

    アー退屈!

          帰りにカフェへ寄ったけど。
カフェでの光太郎1   カフェでの光太郎2

                        たいしたものは出てこなかった。


晴れて完治

金曜(8日)の夜、病院で最終チェック
晴れて 完治 のお言葉をいただきました
良かったねえ・・
私はもう1本くらい折ってしまうのではないかと、ハイテンションの光太郎をどきどきしながら見守ってきました。
里親希望者さまにお願いする日までもう少し。光太郎さん、少しは静かにしましょうね

寝顔もとってもかわいいんだからさ

気持ちよさそうだね
               寝顔



日曜、2ヶ月半ぶりくらいのシャンプーです
私がするのは初めてです。
光太郎さん、かなりのビビリ
シャワーが恐くて仕方ない
私によじ登ろうとし、ついには背中まで登られ
いやー 四苦八苦しました
アンダーコートがすごく抜けたあとなので、シャンプー事体はそれほど大変ではなく、
肛門腺は絞ったけど、出ず
(過去に二回くらいクサイと思ったことがあるので、自然に出せるコかもしれません)
ドライアーなんかしたら倒れてしまうかもしれないので(笑)、自然乾燥で
光太郎さん、すっきりしたけど、私は疲れた

光太郎の爪は黒いので、私には無理
という訳で爪きりと足裏の毛のカットは先週病院でやっていただきました

あとは・・お散歩も少しずつ道路を歩かせたりしていますが、
こういう散歩にはなれてないので、あっちへフラフラ、こっちへふらふら
挙動不審そのもので、側溝のフタに足を挟むのではないかとどきどき


我が家ではおしっこももほぼOK
心配していた食糞もこのところ収まっています
お留守番のときにウンチをしてしまう事はありますが、ちゃ~んと残っています。
カラーを取った際に、これが一番心配だったんですよねぇ・・
視界、きっと180度は見えるよねも目に入るよね
ただ、全部残っているかどうかは定かではないですよね・・ちょっとだけ心配が残りますが、少なくても全部食べてしまおうとか思ってないだけいいか
里親希望さん、心のひろ~い方で、楽しい事がいっぱいある事を知ってもらおうと思います
とおっしゃって下さっています。(感謝です

               黒同士


私がいるときに、おしっこやウンチをすると、すご~く嬉しそうにサークルから飛び出してきます
褒めて褒めて で、おやつちょうだいね と、その目は訴えております


あと、もう少し落ち着きがあったらなーと思うワタシ
いつもいつも、くるくるぴょんぴょん 見てるだけで疲れてしまう
でも、私の年齢にはもう無理な光太郎も、若いご夫婦には楽しみなようで
光太郎にはきっと刺激的な毎日が待っているはずです

光太郎、旅行に行く の巻き

もう日がたってしまったし、いまさら載せても・・と思っていましたが、
光太郎の記録としてやっぱりとっておきたいと思い、いまさらですが載せます

ひょんな事から静岡あたりまで出向くことになり、
ついでだから旅行しちゃおっかなー と考えたお気楽預かり。

足にピンが刺さったままの光太郎を連れていくのに、ちょっとだけ迷いもありましたが、
せっかくの機会、光太郎が他の場所でどんな顔を見せてくれるのか、試してみたかったのもあります

7月末にうちのワンコさんと光太郎を連れて、芦ノ湖までお出かけしてきました。
芦ノ湖、そう静岡ではありませんでした。神奈川までしっかりと足を踏み入れてました
芦ノ湖も暑かったです 避暑地ではありません
あへっ

            光ペンションにて2.jpg光・ペンション前にて.jpg


全般的にはイイコでした。というか、変わりがない
ペンションでも、サークルの中でおしっこ・ウンチをし、夜もぐっすり
食堂でも他のワンコさんに必要以上に興味を示さず、

光・ペンションにて.jpg光・珍しい2ショット.jpg

朝のお散歩も元気よく

光・朝の散歩.jpg

まあ、落ち着きないのはどこでも一緒なので、そういう意味でも変わりなく
強いていうならひとつだけ問題点がありましたが、これは光太郎の名誉のためにシークレットにしておきます
(トライアル予定のお宅にはお話しました

光太郎、旅行は楽しかったかな 暑かったよね(笑)

光・芦ノ湖も暑かった.jpg


箱根湿性花園の木陰はちょっとだけ涼しかったかな

光・ちょっと涼しげ?.jpg

                      光・山をバックに.jpg

入り口のところにあるカフェでお茶したんだよ
ボクはお水がもらえたけど、これが普通

     カフェでお茶したんだよ.jpg

無事に戻ってきた名古屋はもっと暑かった

           帰り道.jpg





岐阜県可児市から~家族を待っている子達がたくさんいます

今日は、岐阜県可児市にあるボラさん宅の預かりっ子さんの紹介です

まず、お庭
柴じいさん(柴系)
はなちゃん(セター系)
ムッシュ(ちょっと変わったミックスです。テリア系?)
柴・・豆はなちゃん(昨日ブログに書いたコです)
もともとの名前がはなちゃん。でも、はなちゃんがいるので、豆はなちゃんと呼ばれています
♀ 5歳くらい

玄関に陣取るは
・ ミックスサラダさん(♀2歳くらい)と子供たち(♂3匹 生後3週間くらい)
             
室内には
・ ポメラニアン・・ハイジ♀ 9ヶ月
   ハイジ

 ミニチュアダックス・・麦茶♂ 8歳くらい
・ パピヨン・・ミント♀ 2歳
              ミント

 新入りパピヨン♂ 5歳くらい
                 新パピヨン

・ 新入り ダックス(ロングとワイヤーミックス)・・マロン♀ 1歳
                       ダックスマロン

・ フレンチブル・・りな♀ 2歳
 ヨーキー・・つくし♀ 5歳くらい
・ ヨーキー・・よもぎ♀ 10歳くらい
    よもぎ

・ ロングコートチワワ・・ラッキー♂ 6歳
                        こけしちゃn

近々コーギーさん(カーディガン)もやってくる予定

特に保護場所がある訳でもない一般家庭です。
ちょっと多すぎる今日この頃。
夏になると保健所のワンコが増えるといいますが・・・なぜでしょうね
なんて嘆いていても仕方ないんで、ともかくこの子達の終の棲家を探してあげなければいけません。
写真は最新がある子達だけですが、どうぞ宜しくお願いいたします

こういう子たちがたくさんいる現実に、少し目を向けてください。
繁殖リタイア犬もたくさんいます。
皆さんがかわいがっているワンちゃんたちの親の事、考えた事がありますか。
こうやって保護される子達はまだいいのでしょうか。
繁殖場が崩壊・・なんていうと、皮膚病なんて当たり前ですから。

一般家庭の放棄犬もいます。
吠えるから、噛むから、と、自分がきちんとできなかったツケが放棄という形で彼らに回ってきます。
悪いのは彼らではありません。

その犬種の特性などをきちんと把握できなかった飼い主、そしてちょっとくらいと甘やかしてしまった飼い主、その為に処分される命があっていいはずはありません。
又、引越し、高齢の為なんて、聞き飽きた言い訳もいまだに通用しています。

   人間は考える事ができる動物です
   もっと先のことを慎重に考えて飼っていただけませんか
   欲しいから という安易な理由だけで飼わないで下さいね
   最期を看取り、そして ありがとう と言える飼い主になって下さい
   心からのお願いです



ともかく
彼らに一日も早く家族を見つけてあげたいと願っています。

 一般的にお願いしたい条件 は

お届けにあがりますので、岐阜県可児市近郊の方
終生飼養をお約束下さい
毎年の狂犬病接種・ワクチン・フィラリア予防をお約束下さい
避妊・去勢・ワクチン後のお渡しになりますので、費用の負担をお願いしたいです
ペット可の住宅にお住まいの方
たまには近況報告をしてくださる方
留守時間がなるべく少ないご家庭
先住ワンコ・にゃんこさんがいるご家庭はその子達の避妊・去勢が済んでいる事
(特別な理由がある方はご相談下さい)
鑑札・迷子札をきちんとつけていただける方

(迷子で保護されるコがとても多いのですが、多くは飼い主が見つからず、殺処分対象になってしまいます。そんな状態でボラさん宅に保護されるコがとても多いです)


他に、そのワンコさんによってお願いする条件が異なる事があります ので、お問い合わせ下さい。
(猫さんもたくさんいます。宜しくお願いいたします

     bellpapi2@yahoo.co.jp
mami



光太郎の傷跡

            光・抜ピン後


  これは何

  光太郎の抜ピン跡です

  日曜、ピンを抜いたあと、もしも の時の為にギブスをつけてもらいましたが、

  月曜の夜、これはちょっと私の管理不行き届きもあり、ギブスが取れ、
  (ギブスをつっていた伸縮包帯の結び目がほどけてしまった)

  慌てて月曜の朝、病院に駆け込み再びギブスをしてもらい、

  ホッとしたのもつかの間、火曜日、家へ帰るとギブスを首からぶら下げた光太郎
  (ビックリして写真を撮り忘れた

  獣医師さんと相談の上、ギブスは諦めました・・

  傷口はきれいについています。ただ、これから治って行くとき、痒いですよね

  なので、ガーゼをまいて、自着性伸縮包帯、カラーで乗り切ってもらうことにしました

  びっこをひく事もなく、ぴょんぴょんくるくる ホントよく治ったよねえーー

タグ : 光太郎の傷跡

祝?

8月3日(日)
晴れてピンが抜けました
でも、傷跡はまだ痛々しく(ピンを抜いたあとは、消毒のみで自然治癒力にまかせます)、
あと1週間くらいは安静に。 と又言われ無理ですってばー

光太郎の辞書に  安静  という言葉は絶対にない ですから

という事で、今度はギブスに
これなら動きにくいに違いない。と内心ホッとしましたが
光太郎はこれにもひるみません

こんな足になってます.jpg


左足を高くあげて じゃ~~んぷっ

左足が曲がらないこと、ジャンプには邪魔になること、ちゃんと理解していました

光太郎さん。お願い。あと1週間だから少しだけでいいから、おとなしくしていてね


抑える足がないから、ガムは噛まないと思っていたけど、とんでもありません
光太郎の今日は昨日と変わらず・・
変わった事といえば、私のヒヤヒヤ感が増したことだけです

ガムも噛めまっせ!.jpg

ガムも噛めまっせ!2.jpg

プロフィール

mami

Author:mami
なんでもお問い合わせ下さい。
メールは
bellpapi2@yahoo.co.jp へお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
リンク