最後の家族を探しています☆

現在、新しい家族を募集している子たち、又は幸せになった子達の紹介をしていきます☆

ひなたぼっこだよ?

何してるの
この暑い中、ベランダでひなたぼっこをしているのは・・誰よぉ~
なんか気持ちよさそうで、季節を間違えそうだけど
ぷーさん、ぷーさん、今は夏です、まだ暑いよ
虫干ししたかったのかしら


寛いで


はあ~
気持ちよくってぼ~っとしてました。
なんか言いました


伸びしちゃいます


ぷーさん、おでこの毛が少し生えてきたような気がする。
気のせいかしら
仲良くガムも食べれます


仲良くガム

スポンサーサイト

ちょっと仲良し

チャッピーにご挨拶したよ
同じワンコかと思ってたけど、どうやら違うらしい
でも、同じ色だから、なんか嬉しい
でもさ、あいつはフサフサなんだよ。なんかズルイ


チャッピーにご挨拶


パピ兄ともちょっと仲良くなったかも
同じクッションの上で(端と端だけど)寝れるんだ
図体はデカイけど、そう恐くないよ。
でもさ、踏まないでね、お願いだから


パープーなかなかいいじゃん?1


パーピーなかなかいいじゃん?



ぷーちゃん、オシッコもうん*も外の方が好きみたい
うちの中でもできない事はないけど、トイレポーズを見つけると、私が、すぐに抱いてトイレシートの上に連れていくのが恐かった
サークル内では今の所、したことがありません。
我慢してるのかなあ・・
マーキングの習性はありません。

カフェデビュー♪

まだ取れないカラーがうっとおしいけど
カフェデビュー
初めてにしてはまあまあ
ビビリぷーちゃんも、ちょっと慣れてきたのか、初めての場所に行ってもさほど驚かなくなってきました

ぷーさんカフェデビュー


大家さんちのジュン君と
なんだか、ぷーさんはとてもお気に召したようです


ジュン君とご挨拶


ゴーヤ君と・・何見てるかって
そりゃ、お・や・つ


ゴーヤ君と♪


たくさんのワンコを見かけてちょっとどきどきしたけど、
全体としてはまあまあのでき


まあまあのデビュー?


そうそう、ぷーさん、車酔いする事もありませんが、
今日は自分から乗ろうとしていました
お出かけ大好きになってくれるかな

お散歩

これは、昨日の夜のお散歩風景
最初のうちは1歩進んで2歩戻る状態で、歩く気がしないぷーちゃんでしたが、やっと前進できるようになりました。
もっとも、突然止まって歩くことを拒否する事もありますが
この体にさほどの運動が必要とも思えないし、まっいいか
うちにいても、突然スイッチが入って、走るというか飛び跳ねるような光景が見られるようになりました。
突然すぎて、写真をとれませんが

パピさんとも並んで歩くこともできる・・かな

夜の散歩2


一生懸命歩いてるよ

夜の散歩3


夜の散歩1


このお散歩のあと、一人と2匹、疲れて
この時、地震
一人は起きました
が・・二匹はグッスリでございました


本日無事に、避妊手術跡・イボの抜糸が終わりましたが、
治りかけていた傷口がかゆかったのか、掻いてしまってちょっと赤くなってました
でも、傷口はきれいについています。

今日、こちらでは雷がなりましたが、ぷーちゃんこれにも反応ナシ。
も大丈夫です
体の割りには大物

わかりにくいですか?

こんな写真でわかるでしょうか
ぷーちゃんの胸に出ている骨の部分です。
抱く時にちょっと違和感がありますが、本犬さんは、全く気にしていません。
それと、右足の腿のあたりに、糸が結んであるのがわかりますか
ここに、イボがぶら下がっていたので、手術の際にとってもらいました。
何かの折りに、引っ掻いたりしてもいけないので。
おでこは、毛が這えますように~と念じながらマッサージ少々
いつかはフサフサになるハズです

そうそう、チワワさんは皆そうなの
ぷーちゃんは寒がりみたい
我家は皆暑がりなので、夜もクーラーがかかせません。
それでも、パピチャッピーは伸びて寝ているくらいの温度です。
なのになのに、ぷーちゃんは丸くなってタオルケットをかけて
う~む、どうも我家では異端児です
外へ出ると、パピさんはずっとへーへーしてるのに、ぷーさんは涼しい顔
不思議だ、チワワ

イボと骨ぷー

高級品だゾ!

ぷーちゃん、見ての通り、左目は見えません。
そして右目は負傷した際に、治療してもらえなかったのでしょう。
古い傷跡があります。
多分、ずっと点眼しながら様子を見ていく事になると思うのですが、
目・皮膚(毛)にいいもの。。と大家さんが、サメの軟骨とブルーベリーのクッキーを下さいました

サメの軟骨って、コラーゲンをたくさん含むと評判のアレですよね
私が食べたいゾ~

サメ軟骨とブルーベリー



高級品ゆえ買えずにいるのに、なんであなたがぁああ
と、心からの叫びです
おでことお鼻部分のハゲ、少しでもなんとかしてあげたいなぁ・・
もうストレスを感じることのないように、預かりママ、頑張るから、これ以上大きくしないでね

歯はグラグラしてるのを1本抜いてもらったら、残りが計4本。
今のところ、ドライフードをふやかしてあげていますが、歯茎を鍛えてあげようと思っています。
ガムも噛みます。という事は、きっと歯茎は丈夫

修正です。(9/5)
歯が4本と書きましたが、奥歯は結構残っていました。
前の歯はあまりないので、噛まれても痛くありません。
怒って噛むというより、嬉しくて、でしょうか。じゃれる事がありますが、
逆にちょっと気持ちいいかも



どこからか、パピさんの残したガムを見つけてきました


ガム見っけ♪

今日のぷーさん♪

ぷーさん、吠えました
息子が帰ってきたら・・笑
その後、おやつをあげて手なずけてましたが、さあ、どうでしょう

様子を見にお昼休みに帰ってきていますが、
今のところ特に問題はありません。
サークルに入れていますが、そこではオシッコをしません。
外に出してやると、マット類がお好きなようで 
でも、ウロウロしだすのでわかりやすいです。
途中でも抱っこしてトイレシートの上へ。
いつかは覚えてくれるかな
まあ・・量も少ないし、お天気はいいし~
(ダメダメ甘いっ!)

まだ抜糸はすんでいませんが、外に慣れさせるために、抱っこしてお散歩に連れていってます。
少しだけ徒歩
リードを気にしてる訳ではないようですが、まっすぐ歩く気がしないらしい

朝のお散歩だよ


夜は早くからお休みで、なかなかいいコですよ
夜中に一度起きますが、くぅ~~ん・・となくくらい。
オシッコかな?と思って出していますが、今のところ、夜中はしません。
もう少し様子をみて、もう夜中はほっておこうかな。

今のところ、あまり手のかからないいいコです。
ただ、やっぱりかなり臆病なようです。
私以外の人だとフリーズ

あたしのおうち♪

プラムです。よろしくお願いいたします

まず最初にお断りです
私のブログ管理の都合上、この前に預かりをしていましたキャバリア・レモンちゃんの預かり日記を、本日よりプラムちゃんの預かり日記とさせていただきますので、よろしくお願いいたします


今まで、繁殖犬として生きてきた1匹のスムースチワワの女の子。
推定年齢6歳。2000年生まれ。
これからはたくさんの中の1匹ではありません。
この世で1匹のワンコです。
プラム、愛称ぷーちゃん。

ぷーちゃんです♪


繁殖場以外の世界がある事を知ってもらいたい。
びっくりする事も多いだろうけど、自由を満喫してもらいたい。
楽しい経験もいっぱいしてもらいたい。
そんな願いを込めて、ぷーちゃんの幸せ探しの旅のお手伝いをしたいと思っています。
どうぞ宜しくお願いいたします。

まずぷーちゃんと私mamiとの出会いから。

2006年8月5日 ある里親探しの譲渡会。
片目の見えない、なんだか痛々しげな女の子。
この日、里親さんが見つからず、又繁殖場に戻されると聞き、預かりを申し出ました。
これが私とぷーちゃんとの出会い。
二人でボチボチ、いい人に巡り合えるまで歩いていきます。
同居ワンコはパピヨン・パピ
そしてウサギのチャッピー
宜しくです

ぷーちゃん紹介

*血液検査の結果 異常なし
*健康状態 良好
*フィラリア陰性
*左眼はもう見えません。
*右目は治療中で、今後もその必要があります。(点眼)
*虫下し、9種ワクチン、フィラリア、避妊、歯石除去 済み
*胸に一箇所、骨が飛び出した部分がありますが、痛みもないようなのでこのままにしておきます

臆病なクセに、好奇心旺盛な女の子
私のあとをついてチョロチョロ歩いてたかと思えば、一人で家の中探索の旅に出てみたり
何にでも顔を突っ込んでみたいらしい
何にでも触れてみたいらしい
そんな女の子です

病院に2週間もいたので、我家で過ごすのはまだ2日
これからもっといろいろな顔を見せてくれると思います。
気付いたことから書いていきますので、宜しくお願いします

初めて?のお散歩

プロフィール

Author:mami
なんでもお問い合わせ下さい。
メールは
bellpapi2@yahoo.co.jp へお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
リンク