FC2ブログ

最後の家族を探しています☆

現在、新しい家族を募集している子たち、又は幸せになった子達の紹介をしていきます☆

ルンルン、毎日楽しそうです♪

お写真をいっぱいいただいています

ルンルン、とても元気にしています。

まず、トリミング後のお写真。
トリミングの必要な犬種は、やっぱりお手入れが大変ですね。
めっちゃさっぱり、かわいくなりました!

トリミング後1

トリミング後

私に、我が家にすっかり慣れたころのルンルンは、遊びがなかなか激しくて(笑)
走り回るのはもちろん、私の手に挑んでくる事も多く、
ダメ、といえば、いったんはやめるものの、かなりくどくて。
それは、里親様ご家族にも伝えたのですが、やっぱり、でした(笑)

 本領発揮1

本領発揮

あそぼー!

私の気持ち、十分にわかってもらえたようです

とはいうものの、ダメといえば、とりあえずはやめてくれるし、
抱かれてくつろぐ事も、眠る事もできます。

リラックス

ネムネム・・

それに、何より、サークルでもくつろぐ事ができている事、
夜はクレートで寝る事ができているのは、本当によかったと思います。

サークルが大好き


あとは、ルンルンと遊びたいばかりのお兄ちゃんたちと仲良くできたら、いう事ありません。
(まだ塩対応なんですって (笑))

これに関しては、ちょっと時間がかかるかもと思ってました。
1カ月半。 最初のころに比べたら、全然いい感じだと思います。
頑張ってくれてるお兄ちゃんたち、これからもルンルンをよろしくね
スポンサーサイト



仲良し~なつめちゃん

 なっちゃん

なっちゃん、ちょっとだけ遠くに嫁ぎました。

心配は、先住猫さんたちと仲良くできるかな? でしたが、

私たちの心配をよそに、先住猫ちゃんたちは、徐々になっちゃんを受け入れてくれ、

今ではすっかり仲良しです。

高齢になったなっちゃんと先住猫ちゃん。

いつまでも元気でいてほしいものです。

さて、誰でしょう?

誰でしょう1

この、デレデレに甘えてる姿のわんこさん、誰だと思います?

誰でしょう

いや、私もびっくりです。

ちょうど3年前くらいに我が家にいた、チワワのデイジーです。
強気なオバサンで、簡単に人になじまない。
かわいいだけがとりえ← 失礼
だったデイジー

あれから3年。
里親様ご家族は、意固地なデイジーに、変わらぬ愛情で接してくれてました。

我が家にいる時は抱っこも苦手だったのに、今ではこんな顔をして抱かれています。
めっちゃデレデレですね


私たち預かりにできる事は、最初の一歩にすぎません。
あとは、ご家族になってくださった皆様の愛情で変わっていきます。
本当に感謝しかありません。

デイジー、と、本来は呼び捨てするのは、失礼なのかもしれませんが、
我が家にいた時と名前が変わってないと、つい呼び捨てしてしまいます。
これも私の愛情という事でお許しいただければと思います。

デイジー、居心地よさそうね。
これからが本来の犬生、長生きしてね!



トライアル中のルンルン

とても元気に過ごしています。

若い男の子ですから、やっぱり女性が大好きなようで(笑)

お兄ちゃんたちに対する態度がもうひとつ、なんですが、これは時間が解決してくれると思います。

もう少ししたら、イヤというほど相手をしてくれると思うから、少しだけ時間をあげてくださいね


トライアル中のるんるん

トライアル中のるんるん1

トライアル中のるんるん2

ルンルンのまとめ

物忘れが激しい方なので、忘備録です。
きっと長くなりますm(__)m

最初のうちは、なかなかオシッコももしてくれなくて。
ギリギリまで我慢してしちゃう、みたいな感じでした。
それも、私から見えない場所でするので、
「きちんとトイレができなくて叱られていた感」満載

我慢しすぎて膀胱炎にでもなったらかわいそうだし、
とりあえず、どこにオシッコとかしても怒らない。
むしろ、したことをほめてあげよう、くらいの気持ちで接していました。

幸い、我が家は狭いので、
普段私がいるところから、見えない場所って限られるんです。
ということは、する場所がだいたい限定されるわけでして。

そこにシートを敷いて教える事に。
正直なところ、ちょっと邪魔な場所ではあるけれど、トイレトレーニングを始めるにあたって、
「その子がしやすい場所」が一番いいかなと、私は思っています。
ちょっとでもシートに乗っかっていればOKです。
劇褒めして おやつをあげて・・

オシッコとかすると、嬉しそうによってきます。
は、動きならがするので、はみ出してる事も多々ありますが。
今はお留守番の間に、サークルでしている事はありません。
ここまで一カ月ちょっとですね。

たまには真面目に

ビビりですが、慣れてしまえばなんてことなく。
誰でもどこでもOKなわけではないけれど、慣れてしまえば、ハイテンション(過ぎ・・汗)
そうそう、最初のころは、うれション、ビビリションもありました。
今は大丈夫かな。


帰った時のご挨拶は相当なものです。
うれションしていたので、私も最初のうちは、冷静に対処していましが、今は好きなようにさせています。
これが大きめのわんこなら、押し倒されるのでNGですが、小さいって楽ですね。

家の中を走り回り、喜楽を表現してくれます。
呼んだら飛んできます。
オシッコをほめてあげると有頂天になります。

ただ・・襲われる事も多々あります。
うかつに横になれません
それと、興奮のあまり、噛んだりします。噛むというか、パクパクするというか。

カラーになんか負けないぞ

もうひとつ、劇的に変化してきたのは、
お留守番の時に吠えなくなった事!静かにくつろげるようになった事。

クレートがいいのか、サークルがいいのか
私的には、長時間の留守番なら、動けたりお水が飲めたりするサークルで留守番してほしかったのですが、
最初に1時間弱の留守番をさせたら、そりゃ、すごい事になりまして。
シートは中のゼリーが飛び出すほどくちゃくちゃにして、サークルの上にかけたタオルを引っ張り込み、
ベッドとベッドの上のタオルを巻き込み、💩とオシッコをして、それはそれは無残な状況になっていまして。
ルンルン含めて丸洗い状況(チーン)

やっぱりクレートの方がいいかなと、それからは基本、クレート留守番でしたが、💩も普通にします。
クレートに少し慣れたころ、短時間の留守の際ににサークルに入れてみたけど、これも撃沈。
騒ぎ回ったであろうルンルンもかわいそうだけど、私もかわいそう・・苦笑

この後、お留守番はずっとクレートにしていました。
ただ、食事はサークルの中でさせ、その後、しばらく寛がせてからフリーにしていたので、サークルはそのままにしておきました。

ふと気づいたら・・
普段はリビングのソファーの上でくつろいでいるルンルンが、
あれ?いない。と思ったら、サークルの中のベッドにいることが。

ソファーに座る私の横で寝ていたルンルン。いつの間にか、私の腕を枕にスヤスヤ。
スヤスヤ

同じ頃から、出先から戻っても、ルンルンの吠え声が聞こえなくなり、タイミングもあるのかな?と思ってましたが、
思い切って、仕事に行くときにサークルに入れてみました。
(10時間近い留守番になります)

正直、昼間がどうかわかりませんが、私が戻った時には静かで、ルンルン、伸びをしながらサークルから出てきます。
近所の友達からも報告がないので(我が家で吠えてると教えてくれる)大丈夫だと思います。

歯磨き、始めました。
協力的ではないけれど、短時間ならやらせてくれます。

まだまだ散歩は下手だけど、歩けるようにはなったし、
初めての人は、警戒してしまうけれど、これも時間と場数だと思うし、
最初のころは、犬とすれ違っても気づかなかったようだけど、最近はわかるようになり(笑)
大き目のわんこだと立ち止まります。
でも、吠えたり威嚇したりはありません。

食事にガツガツはありません。
今、ドライフードを28~30gを朝晩。
ドライだけでは食べない事もあるので、ちょっとずつトッピング。
体重は、3kgくらいです。

おやつ、初めてあげた時は食べず。
小さくしてあげたら食べました。
それからも、初めてあげるものは小さくしないとダメです。慣れてくるとばりばり食べます。

全然興味のなかったおもちゃで遊べるようになりました。
おもちゃを投げると、取りに行きます。
でも、私の横を通り越し、
咥えたまま走り回るという遊びがお好きなようで(汗)
我が家は、床にコルクマットとか敷いてますが、ドアの関係で少しだけあいてる隙間がありますが、そこで滑りそうになったり、
ヒヤヒヤしながら見ています。

外耳炎治療が長引いてしまい、念のために、ずっとカラーをつけてもらっています。
ビビリな癖に、カラーに負ける事なく、走ったり、ソファに飛び乗ったりします。
初めての事に慎重なだけかもしれません。
(初めてあげるおやつは小さくしないと食べません。慣れてくると、自分でバリバリ噛む事ができます)


ルンルン、ただいまトライアル中です。
うまくいきますように・・







プロフィール

mami

Author:mami
なんでもお問い合わせ下さい。
メールは
bellpapi2@yahoo.co.jp へお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
リンク